募集

「翼」日独高校生交流プロジェクト2016年 参加者募集

主催: NPO法人 絆・ベルリン(ドイツ) 共催: ロバート・ボッシュ財団、NPO法人 遠野まごころネット

  ドイツ交流訪問期間: 2016年8月2日(火)~8月11日(木)、応募締切: 2016年5月2日(月)

震災は私たちに世界の人々との絆を改めて思い起こさせてくれました。海を越えて多くの人々が私たちに励ましを届けてくれたのです。今ドイツの友から被災地の未来世代にあたたかい招待状が届いています。今度は私たちが海を越えて友たちに笑顔をお返しに行きましょう。

「翼」日独高校生交流プロジェクト2016

◇期間:2016年8月2日(火)~8月11日(木)(10日間 ※往復の移動日を含む)
◇派遣先:ドイツ連邦共和国(ベルリン市内その他を予定)
◇内容:



ドイツ人家庭でのホームステイ、ドイツの若者とのワークキャンプ(2泊3日)、ドイツ人高校生との交流(ディベートなど)、講演、高校及び大学訪問、ベルリン市内の博物館・美術館、市内NPO団体などを訪問、ドレスデン訪問、観光、歓迎会と送別会(予定) ※往復路とも「遠野まごころネット」より引率者が付きます。
◇対象:岩手県内の高校生 計6名
◇応募資格:

2016年4月の時点で岩手県内市町村(沿岸被災地域・内陸を問わず)に居住し、県内の高等学校に在籍する者
①日常英会話ができる方が望ましい
②今回の参加経験を活かし、来年以降の交流事業に協力していける方が望ましい
③派遣前に開催する事前研修、帰国後の報告会及び報告会準備に参加できる方
④心身ともに健康で、規律正しい生活のできる意欲的な方
⑤保護者の理解と積極的な協力の得られる方
◇応募方法:

応募には以下の書類をご送付ください。封筒の表には「『翼』応募書類在中」と明記してください。なお、応募書類は返却いたしません。
①氏名、住所、電話番号、メールアドレス、志望理由を記した応募票[任意の書式で可]
②作文: 題目「震災体験と自分の将来」または「ドイツと日本の将来」自由様式で800字以内
③学生証のコピーないし高校在籍を証明する書類
④履歴書
⑤返信用封筒(長形3号。宛先にご自身の住所と氏名を明記し、82円切手を貼ってください)
◇送付先:

〒028-0522 岩手県遠野市新穀町2-3 NPO法人遠野まごころネット 駅前事務所「翼」担当あて
◇締切:2016年5月2日(月)※消印有効
◇選考・日時:

書類審査による一次選考と面接による二次選考により参加者を決定いたします。結果は応募者に郵送いたします。
1次審査: 書類審査 (応募書類一式と作文で選考します)
2次審査: 指定会場での面接 (審査員:絆・ベルリン、遠野まごころネット理事など)
一次選考を通過した方には、遠野市で行われる面接による二次選考のご案内をお送りいたします。
二次選考は2016年5月15日(日)を予定しています。面接の際の交通費や宿泊費は支給されません。
◇旅費:

航空運賃および滞在費等(1人25万円相当)は主催者が負担します。その他の諸経費は参加者負担となります。

■お問合せ先:NPO法人遠野まごころネット本部事務局「翼」担当
〒028-0542 岩手県遠野市早瀬町2-5-57
Tel: 0198-62-1001
E-mail: tonomagokoro@gmail.com(@は小文字に変えてください)