募集

善意通訳の募集

日本政府観光局(JNTO)

善意通訳普及運動とは、言葉が通じず困っている外国人旅行者が
安心して旅行を楽しめるよう、ボランティア精神に基づき無償で、
自らの語学力を生かして手助けをする「小さな親切運動」です。

2009年12月末現在、善意通訳者として約55,000人が登録しています。
日本政府観光局では外国人旅行者の接遇の向上を図るため、さらに
多くの方に善意通訳者として登録していただき、この運動を普及
させていきたいと考えています。

■ 募集要項 ■

□ 応募資格: ・18歳以上の方
        ・道案内や状況に応じた簡単な情報提供が外国語(全言語対象)で行える方
        ・善意通訳の主旨を理解し、以下の留意事項を守っていただける方
□ 留意事項: (1)外国人旅行者の善意通訳者への理解を促すため、善意通訳カード
          (登録後送付)は常時携帯し、善意通訳バッジ(登録後送付)は衣服の
          見えやすいところに着用してください。
        (2)善意通訳普及運動は、善意通訳者の方々の善意による自発的な活動を
          呼びかけるものです。JNTOから特別な指示や斡旋は行いません。その
          ため、活動諸経費及び善意通訳としての活動中に生じた事故・トラブル
          の責任もJNTOでは負いかねますので予めご了承ください。
        (3)通訳案内士の資格なく、報酬を得て、通訳案内を行いますと、通訳案
          内士法に抵触します。通訳案内士(通訳ガイド)の領域に立ち入るよう
          な活動は行わないでください。
        (4)善意通訳カード、バッジは、他人への貸与・譲渡はできません。
□ 登録方法: ・善意通訳応募申込書に必要事項を記入し、返信用切手(※)を同封の上、
         封書にてお申込ください。申込書到着後、善意通訳カードとバッジをお送
         りします。
         ※善意通訳カードとバッジの送料は登録者にご負担いただいております。
         クリップ型(上着のポケットに挟み込むタイプ)をご希望される場合は
         120円分、ブローチ型の場合は80円分の切手を同封の上、ご応募ください。

詳細は、日本政府観光局「訪日外国人旅行者の受入に必要なノウハウ」をご覧ください。


■ 問合先
 日本政府観光局(JNTO) 総務部観光情報センター「善意通訳係」
 〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10階
 TEL 03-3216-1903 FAX 03-3216-1846
 Email ukeire@jnto.go.jp